ちょっとした工夫で豊かになろう!

おかっぱ主婦日記

お出かけ

ディズニーランドで絶叫系デビュー

更新日:

 

春休みの最終日、ディズニーランドに行って来ました!

 

子供たちが行きたがっていたのもあり、節約中の我が家ですが、ここは奮発!

調べると、お弁当などを持参してピクニックエリアで食べる、という方法もありましたが、今回はあまり節約しすぎず、大人も子供もたくさん遊んでこよう!という計画になりました。

とはいえ、飲み物はしっかり水筒で持参しましたけどね(笑)。

当日は、空いていたので、たくさんのアトラクションに乗ることができました!食事もほとんど待つことがなく店内に入れたし、パレードも15分ぐらい前でもそこそこの場所を確保できたり、やっぱ平日はいいですね~。天気もよく、ほどよい気候で、言うことなしでした。

 

今回、4歳の娘がディズニーランドの絶叫系の身長制限102cmというのを越えているので、乗れるのかな~?と夫と話していました。娘は4歳10ヶ月の現在、身長が110cm弱あり、4歳にしては大きいほうです。よく1学年上に間違われます。お化け屋敷みたいなのはわりと怖がるのですが、こういうジェットコースター系は好きそうな娘。

ただ、無理して乗せて怖い思いをしてしまうのもかわいそうなので、このへんは慎重に。

 

 

これまで、小さなコースターも乗ったことがない娘だったので、まずは、トゥーンタウンにある、ガジェットのゴーコースターに乗ってみることにしました。こちらは、身長制限90cm、3歳以上からとのこと。

実物を見に行ってみると、「乗りたい!」とのことだったので、一緒に乗ってみました。

これは同じぐらいの身長の子もたくさん並んでいました。

乗ってみると、怖がる様子もなく、楽しかったみたいで、喜んでいました。

 

このガジェットのゴーコースターが大丈夫なら、ビッグサンダーマウンテンもいけるかな?と思い、「このコースターよりもうちょっと速いアトラクションに乗れるんだけど、乗ってみる?」ときいてビッグサンダーマウンテンの動画をみせて、実際に走ってるところをみせてみたら、「のってみる!」というので、ビッグサンダーマウンテンにチャレンジすることにしました。

 

わたしの中でディズニーランドの絶叫系の怖さの度合いは、

ビッグサンダーマウンテン < スプラッシュマウンテン < スペースマウンテン

というかんじなのですが、スプラッシュマウンテンなんかは、90cm、3歳以上から乗れるんですね!あの、急降下のドキドキ感がどうしても優ってしまって、それよりは、それほどの急降下もなく常に真っ暗でもないビッグサンダーマウンテンのほうが怖くないかな~と判断したのです。

 

ちなみに、最高時速は、

 

ガジェットのゴーコースター 35km/h

ビッグサンダーマウンテン 45km/h

スペースマウンテン 50km/h

スプラッシュマウンテン 62km/h

 

なのだそうです!

 

 

さてさて、実際乗ってみると、やっぱり暗いところがちょっと怖かったようで、明るいところに出たときに隣をみると、娘は真顔になっていました(笑)。外を走るときは、みんなと一緒に声を上げたりして、楽しんでいましたよ!ただ「やっほーーーー」と言っていましたが。まあ山の上だからおかしくはないんだけど(笑)。

 

ってことで、我が家では、4歳の娘でも、ビッグサンダーマウンテン、楽しめました!

 

ただ、年齢とか身長ではなく、好き嫌いの問題が大きいとは思うので、ディズニーランドで絶叫系デビューを考えている場合、まずはガジェットのゴーコースターで様子をみてみるといいかもしれませんね。

 

次回行ったときは、一緒にスプラッシュマウンテンにも乗ってみたいです!

 

20160409

プーさんのハニーハントのところにあった、クリストファーのベッドに横になってみる娘。ジャストサイズ!

 

 

2018/10/09 追記:

息子が年少4歳4か月のときにディズニーに行ったときのことも書きました。

ディズニーで身長制限ギリギリ足りなかったけど乗れた?乗れない?

 

-お出かけ
-,

Copyright© おかっぱ主婦日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.