ちょっとした工夫で豊かになろう!

おかっぱ主婦日記

お出かけ キャンプ

キャンプに行ってきました:秩父 彩の国キャンプ村(1)

投稿日:

 

今シーズン、はじめてのキャンプに行ってきました。

家族でキャンプは2度目。

去年のGWに、実家に帰ったときにキャンプをしたのがはじめてだったのですが、妹家族も来たり、両親に晩ご飯を作って持ってきてもらったり、何かと手伝ってもらったりしたので、楽チンでした。

今年は手伝いナシでのキャンプ。

2歳4歳(もうすぐ3歳5歳になりますが)連れでどうかなぁ、と夫と案じていましたが、ま、どうにかなるよね、と、案じるよりやってみよう、というところに落ち着きました。

 

埼玉に住んでいるので、とりあえず近場だと秩父かな、と、キャンプ場を色々と探し、今回は「彩の国キャンプ村」に行くことに決定しました。

・・・とはいえ、秩父でも奥のほうにあるらしく、車で2時間半ぐらいかかりました。

 

 

準備を終えていなくて、9時に出発しようという話しだったのに、結局11時頃出発して、途中でお昼を食べたりスーパーで食材などを買いながら、到着したのは16時すぎ。

ええ、ええ、準備不足はわたしのせいです・・・。(だって前の日、色々と忙しかったんだもん・・・)

ファミーリータイプのテントを買ったので、「初めて設営するからどれぐらい時間がかかるかもわからないのに、出るのが遅すぎるんだよ・・・」と言う夫と、「ごめんね!でも、しょうがないじゃん!」と開き直るわたしとの間に、流れる不穏な空気・・・。

 

テントを建てて、火をおこして、今回は肉を焼く予定だったので、それから調理・・・となると・・・。

 

とりあえず、到着して、夫はテント設営にとりかかり、わたしと子供達は辺りを散策。

20160528_00_Fotor

左はトイレ。右奥に見えるのが、管理棟。空き缶や車のフロントガラスを使って作られている!

 

20160528_01_Fotor

うさぎ小屋もあったり・・・(ここも空き缶が使われている)

 

20160528_03_Fotor

シャボン玉をしてみたり・・・

 

20160528_02_Fotor

晩ご飯の準備の手伝いをしてみたりして、のんびりと過ごしていました。

 

管理人さんもとても和やかな方で、昨晩この辺りまで鹿が来ていた、とか、熊注意の看板についてとか、色々と教えてくれたり、たまに声をかけてくたりしました。

なんだか雰囲気のいいキャンプ場だな~、来てよかったな~と、走り回る子供達とのんびり楽しんでいたのですが・・・、のんびりできなかったのは、テント設営→火をおこす、という仕事のある夫だけ。

 

結局肉を焼くことができたのは、19時過ぎ。

辺りはもう真っ暗で、肉が焼けてるのかよく見えませんでした!!!(笑)

まわりのキャンパーたちをみてみると、食事を終えて焚き火を囲んでお酒を飲んだり、団欒の時間でした。

そんな中、懐中電灯で肉を照らしながら、バーベキューをするわたしたち・・・(笑)。

ですが、今思うとこれもいい思い出だし、よい教訓になりました。

暗くなったら肉が見えない、ということに、やってみるまで気付かなかったのですから。

 

なんとか食事を終えて、管理棟に岩風呂があるというので、娘と入りにいくことにしました。

女性と男性で時間が別れています。家族風呂の予約もできるそうです。

HPの写真から、あんまりきれいじゃないかもなーと期待をしていなかったのですが、これが想像以上でした。とっても清潔感のあるお風呂で、快適でした。娘もとても楽しんでいましたよ。

 

そして、子供達が寝て、夫と二人、焚き火を囲んで、持ってきた日本酒で反省会。夫にちゃんと謝り、反省しました(ようやく!?笑)。

20160528_04_Fotor

 

でも、やっぱりそういう失敗も含めて楽しいし、キャンプ場も想像していたよりよかったし、「またキャンプしたいねー」「子供たち楽しそうだったね」「明日は早起きして起きてもっと散策したいねー」と二人で話していました。

 

 

つづく。

-お出かけ, キャンプ
-,

Copyright© おかっぱ主婦日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.